TOYOTA新型RAV4システムラック ベースラック

TOYOTA新型「RAV4」 システムラック・ベースラック(ルーフオンタイプ)レビュー!(純正)

こんにちはノッポです٩( ᐛ )و

先月納車したTOYOTAの新型「RAV4」にルーフラックやルーフボックスを取り付けたいと思って、取り付ける際に必要なTOYOTA純正のベースラックをオプションで取り付けました!アウトドアやレジャーの時に荷物が多くなるのでラゲージの容量だけでは収まりきらなそだし、汚れる道具なんかは外に積めたら便利そうですね!

仕様


サイズ→L110×W1.190×H110mm

本体重量→:6.0kg(1セット)
[許容積載荷重]
75.0kg(アタッチメントの重量含む)
【本体】樹脂(ポリアミド) 【バー】アルミニウム

50系RAV4 システムラック・ベースラック(ルーフオンタイプ) PW301-42003 トヨタ MXAA54 MXAA52 AXAH54 AXAH52 50RAV4 TOYOTA

価格:36,575円
(2020/1/23 10:57時点)
感想(0件)

ベースラックだけ装着してでもSUV感アップ!!!

見た目はシンプルですが、装着するとRAV4のSUV感が一段とアップします!!✨

ルーフラックを付けないでこのままでも充分カッコイイですが、やはり機能性も欲しいので付けます笑

このTOYOTA純正のベースラックはアタッチメントを含めて許容積載荷重が75Kgなのでルーフラックが中型の物で12Kg〜15Kgだとして余裕を持っても50Kgぐらいは積めそうですね!

  • テント         8Kg
  • クーラーボックス   20Kg  
  • 椅子          3Kg
  • タープ         5Kg
  • BBQグリル       5Kg
  • 薪           5Kg

合計           46Kg

1泊2日のキャンプの道具なら充分な容量だと思います!(実際の使い勝手はルーフラック購入後またレビューします✨)

バーの太さ

ベースラックのバーの断面サイズの太さは横×縦で約70mm×約27.5mmですので、欲しいルーフラックが取り付けられるか事前に調べた方が良さそうです!! 

キャンプやレジャー、荒れた山道などに特化した新型「RAV4」ルーフラックを付けてさらにワイルドにカスタムしてSUV車を堪能するのも楽しそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA