【roland】多機能小型アンプ「モバイルキューブ」レビュー

こんにちはノッポです。

僕は今まで家でギターで遊ぶ時は「VOX」AC15CC1という結構大きめのアンプを使用していました。

重さが20kgぐらいあって移動が大変だったので一つの部屋に固定で置いていたのですが、家のどこでも手軽に音を出してギターが弾きたいと思い小型アンプの購入を決めました。

値段と性能を考慮して行き着いたのがこのROLANDから出ている「mobile cube(モバイルキューブ)」です!

音出しレビューしてみたいと思います!!!

仕様

【電源】
DC9V:単3形乾電池×6本またはACアダプター(別売:PSB-100)
【 消費電流】
175mA(DC9V)
【 付属品】
ストラップ、単3形乾電池×6本
【 別売品】
ACアダプター(PSB-100)
【サイズ】
幅(W):280mm 奥行き(D):108mm 高さ(H):177mm
【 質量】
2.4kg

リーズナブルでもあらゆる場面で役に立つ豊富な接続端子!

二万円以下のアンプでも多機能な「Mobile cube」

ステレオ入出力に対応していて、ギターアンプとしてはもちろん、キーボードレコーダーのモニターとしてやアコースティックマイク、さらにデジタル・オーディオ・プレーヤーパソコンなど、幅広い入力ソースを接続して使用できます。

iPhoneで練習している音源を流しながら、ヘッドホンでギターの練習なんかもできちゃいます!

またプロジェクターなんかで映像を再生するときなんかにも使えそうです。

本体の底にはマイクスタンドに装着できるマイクホルダー( 3/8、5/8インチ径 )が付いているので野外で使うときなんかには重宝しそうですね。

持ち運びアンプとは思えない音量感!

「MOBILE CUBE」は、手軽に持ち運びができるコンパクトなマルチステレオモバイルアンプ。しかし音量感は持ち運び用アンプとは思えない音量を実現!
2.5W+2.5Wのカスタム・スピーカーを搭載していてバッテリー駆動が可能!単3形アルカリ乾電池×6本により、フルパワーで使用した場合でも最大15時間におよぶ連続使用が可能です。

もちろん、ACアダプター(PSB-100:別売)による駆動にも対応しています。

このサイトのリンクではACアダプターが付属しているタイプを載せていますが、付属していない商品もあるので購入の際は確認が必須です!

こちらはケース&ACアダプター付属↓

センター・キャンセルやディレイ/リバーブ、コーラスなどのエフェクトを内蔵

これも購入の一因になったのですが、エフェクターも内蔵されてます!

僕は基本ギターの練習でしか使わないのですが、ダイヤルには「アコースティックギター」「キーボード」「オーディオ」「エレキギター」のチャンネルがあります。

エレキギターのチャンネルの中には「CLEAN」「OVER DRIVE」「DIST」があり、さらには右側2つのダイヤルで「TONE」「DELAY」「REVERB」の調節もできます!

これだけあれば自宅の練習なら十分すぎですね。

センター・キャンセル ではセンターに定位したボーカルやギター・ソロなどを聞こえにくくすることができ、オーディオ・プレーヤーなどから再生した曲をカラオケ的なサウンドにして楽しむことができます。

まとめ

もう二週間ほど使用していますが、コンパクトで使い勝手がよく音量、音質ともに問題なく大変気に入っています。

最近のコンパクトアンプやスピーカーみたいなブルートゥースで無線で使用できると便利ですが、お値段がはっちゃいます(汗)
そういった機能はないですが、この値段でこんなに多機能なアンプもなかなかないと思います。

結構前に発売された型ですが、今のアンプに引けを取らないぐらいの音質と音量だと思います!

これからもガンガン使って楽しんでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA