tent-Mark DESIGNS アウトドアクッキングエプロン レビュー

こんにちはノッポです٩( ᐛ )و

キャンプといえば野外で作る美味しい料理にキンキンに冷えたBEER!そんな料理を作る方にめちゃくちゃオススメの万能エプロンを今回購入したのでレビューしたいと思います!!

バーベキューの達人として数々のレシピ本も出している、「たけだバーベキュー」さんが監修したエプロンが、tent-Mark DESIGNS|テンマクデザインから発売されました!

仕様


■素材/ポリエステル60%、綿30%、レーヨン10%、中綿:ポリエステル
■サイズ/縦80×60cm
■重量/ 950g
■Made in China

かゆいところに手が届く!考えつくされた収納ポッケの数々!!!

このクッキングエプロンは長年キャンプをしてきた「たけだバーベキュー」さんの知恵と工夫が施された至極の一着となっていて、バーベキューをする時の僕たちをサポートしてくれる機能がふんだんに備わっているので、その機能を紹介します!!

人類永遠の課題だった「俺のビールどこだ問題」を解決したジュースホルダー

作っている料理をつまみながら飲むビールはやっぱり最高!
しかしテーブルの上に置いておくと仲間のビールとごちゃまぜになって誰がどのビールか分からなくなってしまうなんてことよくありますよね笑

その問題を解決するために取り付けられたこの「マイジュースホルダー」!これなら自分のビールを常に確保できるし、料理をつまみながらいつでも飲むことができる優れものです!!

焼き物トングを清潔に管理できるトングホルダー。

トングもほったらかしにしてしまうと地面に落ちていたり、炭の補充に使われてしまっていたりと管理がめんどくさいですが、トングの収納スペースを確保したことにより調理の効率が格段に早くなります。

絶対無くしたくないスマートフォンは安全なチャックの中へ!

胸のところにはちょうどスマホが入る大きさのチャック付きのポケットがついています。
大事なスマホはここに入れて必ず締めましょう笑

テントの設営時にもダッチオーブンの蓋を取るときにも使用するハンマー掛け

テントの設営時のペグ打ちのときやダッチオーブンの蓋を取る作業など、キャンプをしている中でずっと使う機会が絶えないハンマーの収納スペースが付きました!
このスペースはかなり実用的で僕も重宝しています!!

真ん中にスリットが入っていて歩きやすくて、しかもキッチンミトンになっている!!

このエプロンの裾にスリットが入っていて歩くときに足の邪魔になりません!
それどころかこのスリットの切れ目を利用して、裏の生地が熱された鍋などを持っても熱くないように厚手に加工されていてキッチンミトンの役割もしてくれるようになっています!(よく考えられてるなぁ)

まとめ

購入してからもう何度も使っていますがとても機能的でまんぞくしています。
機能はもちろん良いのですが、僕はこのエプロンと呼ぶには可愛らしくない無骨で男らしいデザインがとても気に入っています。

キャンプの時にこのエプロンをかけるとモチベーションも上がりまくりでいつも以上に料理に手間をかけたくなっちゃいます笑

またオススメとしては胸の金具のところにカラビナを付けるとさらに機能的で使える用途の幅も広がるのでオススメです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA