「Coleman」クーラーボックス 54QTステンレススチールベルト (シルバー)

こんにちはノッポです

今回長い間使用していた「LOGOS」の折りたたみクーラーボックスがついに限界を迎え新しいクーラーボックスを購入しました!

Colemanの「54QTステンレススチールベルト (シルバー)」!!
キャンパー達の間では「スチベル」の愛称で親しまれてます。

仕様

本体サイズ
約60×42×41cm
重量
約7.5kg
容量
約51L
材質
スチール、ステンレス、ポリエチレン、発泡ウレタン

たっぷり収納!2ℓのペットボトルも縦で入る51L!!

2Lのペットボトルが縦で入る高さがあるクーラーボックスの内部、家で2本ぐらい凍らせて入れていけば一泊二日ぐらいのキャンプであれば食材の鮮度の維持もできるし、溶かして飲料水としても活用できて一石二鳥です!!

キャンプに馴染むシルバーの外観!

僕がこのColemanのスチベルを購入しようと思った一番の決め手はやっぱり外観です!
このシルバー以外の色もあったのですが僕の思い描いているキャンプのレイアウトに合う色はやっぱりこのシルバーでした。

しかも他の色と比べると性能も容量も同じなのにシルバーはちょっと割高‥‥悩みましたが妥協せずにシルバーを購入!!

開け締めが簡単な「ラッチロック」

僕はキャンプのとき料理で頻繁にクーラーボックスを開け締めしているのでこの開けやすい「ラッチロック」はとてもよかったです!(頻繁に開け締めしていたら保冷力下がっちゃいますが笑)

「YETI」などの本格的なクーラーボックスと比較してしまうと保冷力は見劣りしてしまいますが、オートキャンプ場で一泊二日のキャンプなら十分過ぎる働きをします!!!

溜まった水を排出するドレン

クーラーボックスを購入するにあたってドレンが付いているかどうかは大切だと思います!
中の食材や冷やすために入れてある氷か溶け出した水を排出するするためのドレンが無ければわざわざクーラーボックスを傾けて出さねばなりません。
また洗う時も水が入った重たいクーラーボックスを何度も傾けるのはかなりの重労働です!

まとめ

キャンプをするなら絶対に外せないアイテムの一つの「クーラーボックス」!!
今回僕はその重要なアイテムにColemanの「54QTステンレススチールベルト (シルバー)」略して「スチベル」を選びました。

前回のキャンプでも次の日の昼でも前日の氷が残っていたりと、なかなか頼もしいと感じています!!
料理の時も開け締めがしやすく我が家でキャンプの冷蔵庫として大活躍!

耐久性は強いとは思いますが、これから使用していってからまたレビューしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA